アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

  • 2019年7月16日 (火)

    カテゴリ:

    老衰 死因の3位に (1位はがん)

    老衰で亡くなる人が増えている。国内で2018年に亡くなった人のうち、「老衰」による死者数が約11万人となり、脳梗塞などの「脳血管疾患」を抜いて死因の3位になった。90歳以上の超高齢者が多くなっていることが主な要因と考えられる。厚生労働省の人口動態統計でわかった。老衰はほかに死因がない、いわゆる「自然死」ととらえられる。戦後の1947年をピークに減少傾向だったが01年以降は増加が続く。今回、約37万人のがん、約21万人の心疾患(高血圧性を除く)に続き、全死因の8%を占めた。7月15日 朝日新聞

prev 今後のがん治療
今後のがん治療
がん検診「要検査」 「異常なし」と通知 岐阜市 発見遅れて死亡か next
がん検診「要検査」 「異常なし」と通知 岐阜市 発見遅れて死亡か

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問合せは下記フリーダイヤルへ

0120-888-685

受付時間 09:00~18:00(定休日・日曜・祝祭日)

老衰 死因の3位に (1位はがん)

アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

ライフ・ケア有限会社

〒815-0042
福岡市南区若久4丁目24-18 電話092-405-1301 FAX092-405-1302 Eメール ehoken@juno.ocn.ne.jp(Eメールは24時間受付)

老衰 死因の3位に (1位はがん)
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 0120-888-685
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2018 ライフ・ケア有限会社 All right reserved.