アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

2020年の記事一覧

  • ゲノム医療 治験に参加

    2020年12月22日

    カテゴリ:

    ゲノム医療 治験に参加

    2020年12月22日

    全国の緊急事態宣言の期間延長が決まった5月上旬、がんゲノム医療の検査を受けた奈良県に住む肺がん治療中の男性医師(67)のもとに、近畿大学病院ゲノム医療センター(大阪府大阪狭山市)の武田真幸医師(44)から思いがけない電話がかかってきた。「米…

    »続きを読む
  • ゲノム検査に望みかけ

    2020年12月19日

    カテゴリ:

    ゲノム検査に望みかけ

    2020年12月19日

    奈良県に住む呼吸器内科医の男性(67)は、昨年4月に肺がんの再発が発覚後も、治療を続けながら感染対策をして医院での診療を続けていた。再発後は、免疫チェックポイント阻害剤を含め、3パターンの抗がん剤治療を続けた。1年前よりも体重は15キロ減っ…

    »続きを読む
  • 防護徹底し診療続ける

    2020年12月17日

    カテゴリ:

    防護徹底し診療続ける

    2020年12月17日

    キャップをかぶり短髪の頭を保護する。サジカルマスクをし、フェースシールドをつける。患者に触れる時は手袋も着用する。新型コロナウイルスの感染が拡大した今年4月以降、奈良県の呼吸器内科医の男性(67)は、このスタイルで診療を続けている。徹底した…

    »続きを読む
  • 働く患者向け 診療時間を延長

    2020年12月14日

    カテゴリ:

    働く患者向け 診療時間を延長

    2020年12月14日

    放射線治療は、1~2カ月ほど平日に毎日通院し、外来で治療することが多い。日本放射線腫瘍学会の調査によると、収入の保障に乏しい自営業者らの前立腺がんの場合、手術を受けるよりも収入減が少ない。早期の前立腺がんは、手術と放射線で生存率が変わらない…

    »続きを読む
  • アダプティブ照射

    2020年12月12日

    カテゴリ:

    アダプティブ照射

    2020年12月12日

    正常組織に放射線があたると、数十年後に「二次がん」を起こす恐れもある。X線による治療も「強度変調法」という照射部位の強弱を付けて、がん組織だけに照射する技術が確立してきた。リアルタイムに画像を見て、照射のわずかなずれを修正する「アダプティブ…

    »続きを読む
  • 陽子線 正常組織守りつつ集中攻撃

    2020年12月11日

    カテゴリ:

    陽子線 正常組織守りつつ集中攻撃

    2020年12月11日

    約1カ月半、平日は毎日照射した。動かないように昼寝のタイミングを合わせるのが大変だったが、2歳になる前に退院できた。再発はなく、体格も標準だ。外から放射線をあてるがん治療は「X線」と、陽子線や重粒子線を使う「粒子線」に分けられる。①完全に治…

    »続きを読む
  • 進化する放射線治療

    2020年12月9日

    カテゴリ:

    進化する放射線治療

    2020年12月9日

    がんの放射線治療が大きく変わってきた。がん組織だけを照射する技術が進み、働きながら治療を受けられるように工夫する医療機関も登場。照射の回数を減らす取り組みも始まっている。2012年夏、関東地方の女性(45)は生後11カ月の長男(9)のおしっ…

    »続きを読む
  • 得た力を生かして

    2020年11月28日

    カテゴリ:

    得た力を生かして

    2020年11月28日

    クリニック理事長で緩和ケア医の母雅子さんの話 息子の病気がわかり、つらい時期が続きました。みとりにかかわっていますので、最期の数日のしんどいイメージが見えてしまうのです。まだ起きていないことを嘆く「予期悲嘆」と認識しつつも、何度も泣きました…

    »続きを読む
  • 緩和ケア

    2020年11月26日

    カテゴリ:

    緩和ケア

    2020年11月26日

    がんなどの生命を脅かす病に直面している患者とその家族に寄り添い、体の痛みだけでなく精神的な苦しみを和らげるためのケア。2007年に始まった国のがん対策推進基本計画に「治療の初期段階からの推進」が盛り込まれ、ケアの提供体制が整えられてきた。N…

    »続きを読む
  • 本当のこと 子どもにもちゃんと伝え共有

    2020年11月24日

    カテゴリ:

    本当のこと 子どもにもちゃんと伝え共有

    2020年11月24日

    長女は最初、「死んでほしくない」と言いましたが、しばらくすると「死ぬまでにまた温泉に行こう」と。長女が頼もしくなりました。クリニックは在宅ホスピスですが、僕のみとりは「絶対に在宅」とこだわってはいません。プライバシーが守られる自宅、医療者が…

    »続きを読む

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問合せは下記フリーダイヤルへ

0120-888-685

受付時間 09:00~18:00(定休日・日曜・祝祭日)

ゲノム医療 治験に参加

アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

ライフ・ケア有限会社

〒815-0042
福岡市南区若久4丁目24-18 電話092-405-1301 FAX092-405-1302 Eメール ehoken@juno.ocn.ne.jp(Eメールは24時間受付)

ゲノム医療 治験に参加
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 0120-888-685
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2020 ライフ・ケア有限会社 All right reserved.