アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

  • 2019年7月2日 (火)

    カテゴリ:

    光で細胞壊す「光免疫療法」 がん消失 30人中4人で

    光をあててがん細胞を壊す「光免疫療法」について、実用化を目指す米国の「楽天メディカル」は1日、都内で事業悦明会を開き、新たな臨床試験(治験)の結果を公表した。手術や抗がん剤などの治療で効果がなかった米国の30人の頭頚部がんの患者を対象にした治験の結果、4人はがんが消え、9人は縮小していた。この治療法と関連があるとみられる重篤な有害事象は3人にあったという。米国立保健研究所(NIH)の研究員が開発した。近赤外光をあてると反応する科学物質と、特定のがん細胞に結び付く性質があるたんぱく質(抗体)を結合させた薬を注射。抗体はがん細胞とくっつく。それに近赤外光をあてると、がんに集まった薬と光が反応し、がん細胞を壊し、これをきっかけに免疫細胞は活性化する。NIHと契約を結んだベンチャー企業(楽天メディカルに社名変更)が、2015年から治験をしてきた。7月2日 朝日新聞

prev HPVワクチン積極的推奨中止
HPVワクチン積極的推奨中止
乳がん 予防切除 保険適用検討へ next
乳がん 予防切除 保険適用検討へ

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問合せは下記フリーダイヤルへ

0120-888-685

受付時間 09:00~18:00(定休日・日曜・祝祭日)

光で細胞壊す「光免疫療法」 がん消失 30人中4人で

アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

ライフ・ケア有限会社

〒815-0042
福岡市南区若久4丁目24-18 電話092-405-1301 FAX092-405-1302 Eメール ehoken@juno.ocn.ne.jp(Eメールは24時間受付)

光で細胞壊す「光免疫療法」 がん消失 30人中4人で
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 0120-888-685
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2018 ライフ・ケア有限会社 All right reserved.