アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

その他-5ページ目

  • 闘病等トーク 笑顔もシェア 2

    2019年4月25日

    カテゴリ:

    闘病等トーク 笑顔もシェア 2

    2019年4月25日

    この日は、自身や親ががん経験者の小中高生ら9人が参加し、テーブルを囲んだ。中には母親から勧められ、岐阜県から初めて参加した子も。その周りで、同クリニックの赤羽和久院長(48)や団体の顧問を務める国立がん研究センター名誉総長の堀田知光医師(7…

    »続きを読む
  • 闘病トーク 笑顔もシェア 

    2019年4月24日

    カテゴリ:

    闘病トーク 笑顔もシェア 

    2019年4月24日

    「がん治療には、大きく分けて三つあります。ぼくは抗がん剤治療と放射線治療の二つをやりました。どっちもすごい髪が抜けるんです。もう『はげ茶瓶』でしたよ。では、あと一つは何でしょう?」。3月31日、名古屋市千種区の赤羽乳腺クリニックの一室で開か…

    »続きを読む
  • 小児がん診断 年2千人

    2019年4月22日

    カテゴリ:

    小児がん診断 年2千人

    2019年4月22日

    がんは、国内で年間100万人が新たに診断され、生涯のうちに2人に1人が経験する。小児がんと診断される子ども(15歳未満)は、年間約2千~2500人。白血病、脳腫瘍、悪性リンパ腫などが多い。治療の進歩で、治る割合は高くなっている。一方で、大人…

    »続きを読む
  • 臨床研究

    2019年4月5日

    カテゴリ:

    臨床研究

    2019年4月5日

    「臨床研究」とは、病気の予防法、診断法、治療法について、人を対象に研究をすることだ。その一つが臨床試験で、薬の安全性や有効性、副作用などを評価するためにデータを集める。特に、新薬や既存薬の新たな効用について厚生労働省から承認を得るための試験…

    »続きを読む
  • 相談窓口の充実が課題

    2019年4月5日

    カテゴリ:

    相談窓口の充実が課題

    2019年4月5日

    がん患者の利用が増えている鶴巻訪問看護ステーション(神奈川県秦野市)の和田洋子さんも「がんの痛みが強い人でも訪問介護などを利用すると自宅で暮らせる。自宅に帰ると力がわいて気分もよくなる人も多い」と指摘する。がん患者が在宅ケアを相談したい場合…

    »続きを読む
  • 早めの準備が必要

    2019年4月5日

    カテゴリ:

    早めの準備が必要

    2019年4月5日

    「介護保険は活用できるのに使いこなされていません。介護を手厚くすれば、家にいられるがん患者が多いのに」。日本訪問看護振興財団の事業部長でがん看護専門看護師の角田直枝さんはこう話す。普通の介護保険の利用者というと65歳以上の人だが、2006年…

    »続きを読む
  • 介護保険 末期で40歳から

    2019年4月5日

    カテゴリ:

    介護保険 末期で40歳から

    2019年4月5日

    Aさんは「看護師さんと話すことで安心できます。がんの治療上の不安があるときも、話相手になってくれて助かります」という。直腸がん患者で、8月に都内の自宅で亡くなった50代の主婦Bさんの場合は、対応にばたばたと追われた。四十九日を終えて少し心の…

    »続きを読む
  • がん患者の在宅療養

    2019年4月5日

    カテゴリ:

    がん患者の在宅療養

    2019年4月5日

    さわやかな秋晴れの朝、東京都北区に住む60代の主婦Aさん宅を看護師の滝井望さん(37)が訪れた。Aさんは4年前、大腸がんの手術を受けた。その後、肝臓に転移が見つかり、病院に通って抗がん剤治療を受けている。副作用が苦しい。吐き気や下痢。食欲が…

    »続きを読む
  • 生きる希望 がん患者に

    2019年3月18日

    カテゴリ:

    生きる希望 がん患者に

    2019年3月18日

    がん患者や支援者たちが24時間たすきをつないで歩き、境遇を語り、励まし合うイベント「リレー・フォー・ライフ」が3、4日に、福岡市東区海の中道海浜公園・光と風の広場(1周400m)である。すでに320人以上が参加を申し込んでいるが、患者で実行…

    »続きを読む
  • 医師らに働きかけ、記録充実

    2019年3月18日

    カテゴリ:

    医師らに働きかけ、記録充実

    2019年3月18日

    「地域における疾病の調査や当院の治療の妥当性などについて、院内の第三者が科学的根拠をもとにチェックでき、結果として精度の高い記録として集積することもできます。これは病院の財産になります」と小島靖彦病院長は言う。情報登録は患者の退院後から始ま…

    »続きを読む

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問合せは下記フリーダイヤルへ

0120-888-685

受付時間:9時~18時(定休日:日曜・祝祭日)

闘病等トーク 笑顔もシェア 2

アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

ライフ・ケア有限会社

〒815-0042
福岡市南区若久4丁目24-18 電話092-405-1301 FAX092-405-1302 Eメール ehoken@juno.ocn.ne.jp(Eメールは24時間受付)

闘病等トーク 笑顔もシェア 2
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 0120-888-685
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2021 ライフ・ケア有限会社 All right reserved.