アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

  • 2020年3月25日 (水)

    カテゴリ:

    一人じゃない あきらめないで

    がんインタビュー 「がんサロン おしゃべリバティー」代表 阿蘇敏之さん 神奈川県の阿蘇敏之さん(47)は、27年前に睾丸の腫瘍の摘出手術を受けました。その23年後、腫瘍はがんで、再発・転移したことがわかりました。つらい治療を乗り越え、サロンを作った心境を聞きました。20歳の時、睾丸が腫れたため、摘出手術を受けました。とれば治る病気だと思っていました。その後、2人の娘が生まれ、「妻と子を養わねば」と忙しい日々が続きました。◇おなかや背中が痛み出したのは43歳の時。検査を進めるうちに、痛みの原因は20歳の時の腫瘍の再発・転移だとわかりました。「原発は精巣腫瘍。後腹膜胚細胞腫瘍」との診断を受け、初めて自分ががんだったと理解しました。急に治療方針は変わり、始まった抗がん剤治療は、想像を絶するしんどさでした。娘の大学の卒業式に出席することを目標に掲げ、吐き気や倦怠感といった副作用にも耐えました。がんについて、治療中の生活も含めて気軽に意見交換できる場をつくりたい。そんな思いで2017年、神奈川県内で、患者や家族、医療者らがんに関心がある人は誰でも参加できるサロンを始めました。「楽しむ、学ぶ、つながる、一人じゃない」が会のモットーです。「とにかくあきらめないでほしい」と伝えたい。小規模な場でも、続けていくことが大切だと思っています。1月25日 朝日新聞 がん新時代より

prev がん新免疫療法キムリア治療を実施する10施設
がん新免疫療法キムリア治療を実施する10施設

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問合せは下記フリーダイヤルへ

0120-888-685

受付時間 09:00~18:00(定休日・日曜・祝祭日)

一人じゃない あきらめないで

アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

ライフ・ケア有限会社

〒815-0042
福岡市南区若久4丁目24-18 電話092-405-1301 FAX092-405-1302 Eメール ehoken@juno.ocn.ne.jp(Eメールは24時間受付)

一人じゃない あきらめないで
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 0120-888-685
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2020 ライフ・ケア有限会社 All right reserved.