アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

乳がん

  • 「がん老介護」抱えこまずに

    2020年2月24日

    カテゴリ:

    「がん老介護」抱えこまずに

    2020年2月24日

    国立がん研究センターの若尾文彦・がん対策情報センター長は、大穂さんのような「がん老介護」の相談を数年前から受けるようになったという。2025年には団塊世代が75歳以上になることで注目されているが、がんの罹患が増える50代に団塊ジュニア世代が…

    »続きを読む
  • 愚痴って心軽く ヘルパー18人と「連絡ノート」

    2020年2月22日

    カテゴリ:

    愚痴って心軽く ヘルパー18人と「連絡ノート」

    2020年2月22日

    18人のヘルパーが父の3回の食事、下の世話などを代わる代わる担った。24時間365日、ボタンひとつで事業所のオペレーターにつながり、必要に応じてヘルパーや訪問看護師も駆けつけてくれた。ただ、体調が悪かった大穂さんにとって、多くの人と個別にや…

    »続きを読む
  • 独身で在宅ケア 治療と親の介護 どう両立

    2020年2月21日

    カテゴリ:

    独身で在宅ケア 治療と親の介護 どう両立

    2020年2月21日

    乳がんの治療中に、父が脳梗塞で倒れ、母は認知症に。東京都のコンサルタントの女性は、治療と親の介護が重なった状態を「がん老介護」と表現。その経験と、どう乗り切ったかの工夫をフェイスブックやツイッターで発信しています。「私はシングルで乳がん治療…

    »続きを読む
  • 差別防止など課題

    2020年2月20日

    カテゴリ:

    差別防止など課題

    2020年2月20日

    究極の個人情報とされる遺伝情報を扱うゲノム医療。遺伝性の病気だとわかった人が、差別を受けることが心配されている。米国では08年、遺伝情報を理由に医療保険の加入や就職などの際、ほかの人と違う扱いをすることを禁じる法律が成立。フランスやカナダで…

    »続きを読む
  • 「今は・・・」切らないという選択

    2020年2月19日

    カテゴリ:

    「今は・・・」切らないという選択

    2020年2月19日

    がんになる前の乳房や卵巣を手術でとる。そんな選択肢もあるなか、選ばない人は多い。東京都内の女性(38)は2016年、左乳房にがんが見つかった。19年秋には反対側の右乳房もがんと診断された。母親が乳がんで亡くなっていたこともあり、医師から遺伝…

    »続きを読む
  • 公的保険の対象に

    2020年2月18日

    カテゴリ:

    公的保険の対象に

    2020年2月18日

    今年1月17日、太宰さんの姿は厚生労働省にあった。HBOC当事者の願いの一つは、予防切除や遺伝子検査に公的医療保険を使えるようにしてほしいということだった。機会あるごとに、太宰さんは厚労相や関係者に訴えてきた。昨年12月13日、乳がんや卵巣…

    »続きを読む
  • 「アンジー」契機に

    2020年2月16日

    カテゴリ:

    「アンジー」契機に

    2020年2月16日

    予防切除が知られるようになったのは、米国の俳優アンジェリーナ(アンジー)・ジョリーさんが13年、HBOCのために、がんになっていない左右の乳房を切除したと公表してからだ。「生涯でがんになるリスクは87%」と医師から告げられ、リスクを減らすた…

    »続きを読む
  • HBOCとは?

    2020年2月15日

    カテゴリ:

    HBOCとは?

    2020年2月15日

    HBOCとは、親から子に遺伝する遺伝性腫瘍の一つ、遺伝性乳がん卵巣がん症候群。DNAを修復する機能のある遺伝子「BRCA」や「BRCA2」に変異があり、がんを抑制する働きが弱い。2分の1の確率で子に遺伝し、約400人に1人いるという。HBO…

    »続きを読む
  • 治療と両立へ 情報共有

    2020年2月14日

    カテゴリ:

    治療と両立へ 情報共有

    2020年2月14日

    がんと診断される人は年間約100万人。2人に1人が生涯のうちにがんにかかる。医療の進歩で治療は外来が中心になり、通院を続けて長く付き合う病気に変わってきた。厚生労働省の2016年の調査によると、仕事をしながらがん治療する人は約36万5千人に…

    »続きを読む
  • むくみでスーツ着られず

    2020年2月11日

    カテゴリ:

    むくみでスーツ着られず

    2020年2月11日

    左の乳がんの手術をした名古屋市の銀行員の女性(47)はリンパ節に転移が見つかり、2018年5月、抗がん剤治療を始めた。当初の予定よりも、職場復帰が遅れることになった。最初は、2種類の抗がん剤を組み合わせる「AC療法」という治療から始めた。3…

    »続きを読む

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問合せは下記フリーダイヤルへ

0120-888-685

受付時間 09:00~18:00(定休日・日曜・祝祭日)

「がん老介護」抱えこまずに

アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

ライフ・ケア有限会社

〒815-0042
福岡市南区若久4丁目24-18 電話092-405-1301 FAX092-405-1302 Eメール ehoken@juno.ocn.ne.jp(Eメールは24時間受付)

「がん老介護」抱えこまずに
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 0120-888-685
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2020 ライフ・ケア有限会社 All right reserved.