アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

ブログ記事一覧-2ページ目

  • 「アンジー」契機に

    2020年2月16日

    カテゴリ:

    「アンジー」契機に

    2020年2月16日

    予防切除が知られるようになったのは、米国の俳優アンジェリーナ(アンジー)・ジョリーさんが13年、HBOCのために、がんになっていない左右の乳房を切除したと公表してからだ。「生涯でがんになるリスクは87%」と医師から告げられ、リスクを減らすた…

    »続きを読む
  • HBOCとは?

    2020年2月15日

    カテゴリ:

    HBOCとは?

    2020年2月15日

    HBOCとは、親から子に遺伝する遺伝性腫瘍の一つ、遺伝性乳がん卵巣がん症候群。DNAを修復する機能のある遺伝子「BRCA」や「BRCA2」に変異があり、がんを抑制する働きが弱い。2分の1の確率で子に遺伝し、約400人に1人いるという。HBO…

    »続きを読む
  • 治療と両立へ 情報共有

    2020年2月14日

    カテゴリ:

    治療と両立へ 情報共有

    2020年2月14日

    がんと診断される人は年間約100万人。2人に1人が生涯のうちにがんにかかる。医療の進歩で治療は外来が中心になり、通院を続けて長く付き合う病気に変わってきた。厚生労働省の2016年の調査によると、仕事をしながらがん治療する人は約36万5千人に…

    »続きを読む
  • 「おかえり」顧客と号泣

    2020年2月13日

    カテゴリ:

    「おかえり」顧客と号泣

    2020年2月13日

    乳がんの手術後、抗がん剤治療を受けた名古屋市の銀行員の女性(47)は2019年2月、10カ月ぶりに仕事に復帰した。副作用によるむくみがよくならず、勤務への配慮を求める意見書を主治医に書いてもらった。特定の遺伝子変異があるがんに使える「分子標…

    »続きを読む
  • むくみでスーツ着られず

    2020年2月11日

    カテゴリ:

    むくみでスーツ着られず

    2020年2月11日

    左の乳がんの手術をした名古屋市の銀行員の女性(47)はリンパ節に転移が見つかり、2018年5月、抗がん剤治療を始めた。当初の予定よりも、職場復帰が遅れることになった。最初は、2種類の抗がん剤を組み合わせる「AC療法」という治療から始めた。3…

    »続きを読む
  • まさかの抗がん剤治療に

    2020年2月10日

    カテゴリ:

    まさかの抗がん剤治療に

    2020年2月10日

    名古屋市の銀行員の女性(47)は2018年4月、左乳房のがんを全摘出する手術を受けた。その翌朝、リンパ節への転移があると、主治医から告げられた。傷口の痛みが、なかなか引かなかった。痛みで眠れず、睡眠導入剤を出してもらった。左胸には、L字形に…

    »続きを読む
  • 全摘後すぐ復職のはずが

    2020年2月9日

    カテゴリ:

    全摘後すぐ復職のはずが

    2020年2月9日

    名古屋市に住む女性(47)は2018年1月、左乳房にがんの疑いがあるとわかった翌日、すぐに上司の副支店長にこう伝えた。「ちょこちょこお休みをいただくことがあるかもしれません」。1カ月ほど前、妹の左右の乳房にがんが見つかった。それをきっかけに…

    »続きを読む
  • 遺伝性がん 予防切除を選んだが

    2020年2月5日

    カテゴリ:

    遺伝性がん 予防切除を選んだが

    2020年2月5日

    「オカルトがんが見つかりました」卵管と卵巣の予防切除を2019年9月に受けた2週間後。太宰牧子さん(51)が慶応義塾大病院を受診すると、主治医が言った。オカルトがんとは予防切除などで偶然、見つかるがんをさす。予防切除前に受けた検査で、がんは…

    »続きを読む
  • 姉は卵巣がん 私は乳がん なぜ

    2020年2月4日

    カテゴリ:

    姉は卵巣がん 私は乳がん なぜ

    2020年2月4日

    2019年9月2日朝。太宰牧子さん(51)は、慶応義塾大病院(東京都新宿区)の病室で白いガウンに着替えると、フェイスブックに投稿した。「絶好調の太宰です。行ってきまーす!」夫(49)にスマホを預けて手術室に入り、笑顔で手術台に上った。全身麻…

    »続きを読む
  • 「キムリア」期待と課題と

    2020年1月26日

    カテゴリ:

    「キムリア」期待と課題と

    2020年1月26日

    3千万円を超す、高額の薬価が話題になった、がん治療薬・CAR-T細胞療法の製剤「キムリア」。昨年、公的医療保険が適用された。従来の治療が効かなくなった患者への新たな治療法として期待されるが、どのような効果や副作用があるのか。受けられる患者数…

    »続きを読む

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問い合わせは、お気軽にこちらまでどうぞ

資料請求・その他お問合せは下記フリーダイヤルへ

0120-888-685

受付時間 09:00~18:00(定休日・日曜・祝祭日)

「アンジー」契機に

アフラックのがん保険・医療保険の資料請求は

ライフ・ケア有限会社

〒815-0042
福岡市南区若久4丁目24-18 電話092-405-1301 FAX092-405-1302 Eメール ehoken@juno.ocn.ne.jp(Eメールは24時間受付)

「アンジー」契機に
メールでのお問い合わせはこちら
メールでのお問い合わせはこちら 0120-888-685
メールでのお問い合わせはこちら
PAGETOPPAGETOPPAGETOP

Copyright 2020 ライフ・ケア有限会社 All right reserved.